2009年08月16日

メディア報道は「思考停止」 テレビは特に目立つ (連載「テレビ崩壊」第2回/郷原信郎教授に聞く)・・すごいかも

今回はこれです。
今日のお題はと・・
芸能界番組情報のことを書いてみたいです。

(今日の話題ここからデス)

メディア報道は「思考停止」 テレビは特に目立つ (連載「テレビ崩壊」第2回/郷原信郎教授に聞く)
8月16日10時15分配信 J-CASTニュース


西松建設の違法献金事件の捜査を巡るコメントで、各局から出演依頼が相次いだが、TBSだけからは結局1件も要請がなかったという。「上層部の意向が浸透していたのでしょうか」と笑いながら話す郷原信郎教授


テレビの放送内容への信頼が揺らいでいる。虚偽証言を裏付けがないまま放送した「真相報道バンキシャ!」問題で2009年3月には、日本テレビの久保伸太郎社長(当時)が引責辞任した。「発掘!あるある大事典II」(フジテレビ系)の捏造問題も記憶に新しい。どこか構造的な問題があるのか。コンプライアンス(法令遵守)の第一人者で元東京地検特捜部検事の郷原信郎・名城大総合研究所教授に聞いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090816-00000000-jct-soci
(今日の話題ここまでデス)

明日も続けて書こうっと!
さぁ、がんばるぞっと。
チャオ!



この逸品を!
  • ショルダーバッグ

  • uvカット

  • サーモスの水筒

  • エステナードソニック ホワイトソニックジェル

  • 折り畳み傘のあれこれ

  • posted by ナオミ at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。